育児ポータル ムーンベビー | 助産師・医師・企業も参加。役立つ子育て支援サイト。

カルチャームーン

HOME > カルチャームーン > セミナー情報 > 今後の予定

トリアージコーディネーター認定講座(開催日:2011年1月7,8日)

トリアージコーディネーター認定講座のお知らせ

  現在、トリアージナースの役割が注目され、トリアージ教育の充実が求められています。
  しかし、テレフォントリアージは、海外では6ヶ月の教育と実習を経てコーディネーターとして仕事に従事しておりますが、日本における救急電話相談におけるテレフォントリアージの体制はまだ不十分な状況です。
  電話におけるトリアージは、直接患者を診ることが出来ない為、電話による訴えからどのような疾患を考え、どのような情報を収集する必要があるか、また医療機関との連携において的確な情報の伝達が必要となり医療の知識と判断能力・コミュニケーション能力など高度な技術が求められます。
  電話での判断は、見落としや判断ミスが生命にかかわるリスクとなる為、熟練した医療者かつ訓練されたオペレーターが対応するべきと考えられております。
  この度、総務省地域ICTの政策における教育の確立によりトリアージコーディネーターの認定講座を開催致します。
  今年度は、救急相談全般の考え方と産婦人科救急相談を中心としますが、順次他科の電話相談の講座を開催する予定となっております。
  緊急性や優先順位の取り決め・観察や判断について理解できるようになる講座で、経験のスキルアップとなり、幅広い考えを持った対応能力を養うこととなります。
  今回は、通信講座テキストの公開収録も行います。是非、ご参加ください。

開催日程

ビギナーコース
  2011年1月7日,2011年1月8日 2日間 定員50名(定員次第締め切り)

開催場所

  ACU 小研修室1212
札幌市中央区北4西5 アスティ45 (札幌駅直結) 12階
TEL:011-272-3838

受講費

  初回講座 20,000円
  通信講座 30,000円(準備中)

  ※この度は、総務省の事業補助により、特別に半額以下での受講です。次回からは受講は50,000円 通信講座は60,000円になります。
  ※2名以上参加の場合は団体割引として10%割引させていただきます。
  ※どちらか1日のみの受講の場合の受講費は12,000円となります。1日のみの受講の方は追加受講を3月に予定しております。詳細は講座受講時にお知らせいたします。

日程

2011年1月7日(金)
10:00~17:00 産婦人科救急コーディネーター

 

2011年1月8日(土)
10:00~17:00 トリアージコーディネーター総論

講師(講義スケジュール順)

札幌市立大学 教授 看護学部長 副学長事
日本救急看護学会 理事長
日本クリティカルケア看護学会 監事
日本臨床救急医学会 理事
など
 中村 惠子 教授
 
北海道大学大学院 医学研究科 産科・生殖医学分野 教授
北海道大学病院 産科 科長
 水上 尚典 教授
 
札幌医科大学 医学部 救急集中治療医学講座
高度救命救急センター 教授
 浅井 康文 教授

実習について

  ビギナーコースの講座終了後、経験年数に併せて実習・見学が行えます。
  レギュラーコースへ進む場合は、実習は必修となります。
  実習希望日にあわせて実習期間5~10日程度(延長も可能)、日程を相談し到達目標の到達を見ながら進めます。
  約3ヶ月間(月4回程度)。

受講申し込み

  2010年12月26日までに、以下のメールアドレスへご連絡、または以下より受講案内&申込書をダウンロードしてFAXをお願いいたします。

  ◆受講案内&申込書(PDF:280KB)
  ◆office@shining.ne.jp

問合せ先

  〒060-0042 札幌市中央区大通西18丁目 山京大通りビル 6階
  ㈱シャイニング内 トリアージコーディネーター認定講座運営事務局
  FAX:011-633-0078
  メール:office@shining.ne.jp

このページの上部へ